2010年10月25日

海外旅行保険は無料で入ろう!A

海外旅行保険付き年会費無料のクレジットカードをご紹介します。

おススメのクレジットカードは

・三井住友VISAクラシックA




・楽天カード
 



です。

ノイシュバンシュタイン城.jpg オペラハウス1.jpg


三井住友VISAクラシックAと楽天カードに付帯している海外旅行保険は以下の通りです。

三井住友VISAクラシックA楽天カード

初年度年会費無料無料
2年目以降年会費条件付き無料無料
国際ブランドVISAJCB/VISA/MASTER
付帯条件自動付帯利用付帯利用付帯
傷害死亡・後遺症300万円2,000万円2,000万円
傷害治療100万円100万円200万円
疾病治療100万円100万円200万円
救援者費用150万円150万円200万円
賠償責任2,500万円2,500万円2,000万円
携帯品損害20万円20万円20万円


※三井住友VISAクラシックAの2年目以降の年会費に関しては、マイペイすリボに加入することと、
 年1回のカード利用で無料になります。


三井住友VISAクラシックAには海外旅行保険が自動付帯されています。

一方、楽天カード海外旅行保険は利用付帯です。

前回のブログに書きましたが、海外旅行保険は合算できます。

つまり三井住友VISAクラシックAと楽天カードの2つを作り、旅行代金(空港までの交通費でもOK)

を楽天カードで支払うと以下の海外旅行保険が適用されます。

合算保険金額
条件楽天カードにて旅行代金の支払い
傷害死亡・後遺症2,000万円※
傷害治療300万円
疾病治療300万円
救援者費用350万円
賠償責任4,500万円
携帯品損害40万円


※傷害死亡・後遺症に関しては合算されず保険金額の大きい方が適用されます。

この二つの年会費無料のクレジットカードを組み合わせることでゴールドカードに付帯している

海外旅行保険に匹敵する金額の保障を受けることが出来ます。


三井住友VISAクラシックAの詳細を確認⇒こちら

楽天カードの詳細を確認⇒こちら



海外旅行に行かれる際にご検討頂ければと思います。

ご参考まで

----- 海外航空券が10枚が当たる無料会員登録キャンペーン実施中
----

24時間即時回答可能な海外格安航空券予約サイト!

海外格安航空券のインターネットで予約を24時間即時回答出来るサイトを、

世界に先駆けて開始した。

24時間いつでも海外格安航空便を空席状況を確認し予約が出来きる。

開設して3年で、会員19万人、売上は30億円を突破した。

格安のエコノミー、ビジネス、ファースト、PEXまでインターネットで24時間 即時予約

回答ができるのは初めてである。。

詳細な季節料金、スケジュール、空席状況が見られる 有益な人気サイトです。常時、

常時、無料海外航空券が当たる会員登録キャンペーンを行っている。

毎日、200以上の新規会員登録のある人気サイトです。

            

2010年10月24日

海外旅行保険は無料で入ろう!@

前回、海外旅行保険の重要性についてお話ししました。

今日は、海外旅行保険に無料で加入する方法をお話します。

モルディブB.jpg 南米 053.JPG

その方法とは、

年会費無料で尚且つ海外旅行保険が付帯されているクレジットカードを作ることです。

クレジットカード.jpg

具体的なクレジットカードの紹介の前に、クレジットカードに付帯している海外旅行保険に

ついて少しお話します。

クレジットカードに付帯している海外旅行保険は大きく分け以下の2種類に分類されます。


・利用付帯保険

・自動付帯保険


利用付帯保険とは、旅行代金などをクレジットカードで支払った場合に適用される保険です。

一方の自動付帯保険とは、クレジットカードを保有しているだけで適用される保険です。

当然、後者の自動付帯保険の方が、旅行者にとってはありがたいです。


羽田空港1.jpg 羽田空港3.jpg


また海外旅行保険付きクレジットカードを複数枚お持ちの場合には、保険金が合算されます。

※死亡保険・後遺症保険に関しては、合算されず一番高額な保険料が適用されます。


前回のブログでも書きましたが、重要な保険は”疾病保険””携帯品保険”です。

これらの保険は、合算の対象となりますので、複数のクレジットカードを持つ意義が生まれます。


海外旅行保険HH026_350A.jpg


理想は、年会費無料で尚且つ自動付帯の保険旅行保険が付いているクレジットカードです。

そんなクレジットカードはあるのか?

次回は、年会費無料で尚且つ自動付帯の保険旅行保険が付いているクレジットカードを紹介します。








posted by K2 at 17:17| Comment(0) | 海外旅行保険 無料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

海外旅行保険の重要性と口コミ


海外旅行に行く際、海外旅行保険は必需品です。

何故か?

一言で言うと、海外旅行保険にお世話になる可能性が高いからです。

海外旅行保険1.jpg 海外旅行保険12.jpg

口コミを見ても、加入していて役に立った保険として海外旅行保険をあげる方が多いようです。

海外旅行保険にお世話になった!”と言う人は他の保険と比べて圧倒的に多いと思います。


海外旅行保険の中でも特に重要なのが疾病治療と携帯品補償です。

疾病治療保険は海外で病気になった時に支払われる保険で携帯品補償は盗難に遭った時に支払わ

れる保険です。


海外の医療費は想像以上に高いです!


参考までに、海外で盲腸になった場合(2泊3日の入院+手術) 香港なら90万円、ロンドンで150万

円、ニューヨークだと200万円近く掛かります。

入院だけ取り出してみても、ニューヨークだと1泊15万円もします。

5つ星の超高級ホテルよりも高いのが実情です。

海外で盲腸になる可能性は低いと思いますが、食事や水の違いから体調を崩して入院することは十

分に考えられるので、疾病治療保険への加入は必須と言えるでしょう。

海外旅行保険.jpg 海外旅行保険053.JPG

携帯品保険に関しては、疾病治療保険以上にお世話になる可能性が高いです。

日本と違い海外では盗難の被害が多く見受けられます。

特に日本人観光客はターゲットになりやすい様です。

身近にも海外旅行で盗難にあった!と言う人を多く見かけます。

海外旅行保険2.jpg

これ以外にも傷害治療保険や救援者費用保険、賠償責任保険などがありますが、重要度としては上

記の海外旅行保険に比べれば低くなります。


実際に保険会社の海外旅行保険の保険金の支払い状況を見てみると、

疾病治療と携帯品保険が最も多いようです。

それだけ病気になったり、盗難にあったりする可能性が高いと言うことですね。


以上のことからも海外旅行に行く際には海外旅行保険には加入することをおススメします。


次回は、海外旅行保険に無料で加入する方法を詳しくお伝えします。

関連商品はこちら⇒海外旅行保険
posted by K2 at 18:37| Comment(0) | 海外旅行保険 口コミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。